高根沢の農産物

とまと家こいけさんの早採れトウモロコシをいただく

「とまと家こいけ」さんの早採れトウモロコシをいただきました。

とまと屋こいけ トウモロコシ

この時期だけの数量限定ということで、
事前に予約をして「とまと家こいけ」さんちで直接購入してきました。

時期的に早い!? ・・理由は、このトウモロコシはハウス栽培だから。

とまと屋こいけ トウモロコシ

トウモロコシは、スイートコーンの「味来」という品種。

「とまと家こいけ」さんでは、このトウモロコシをハウス栽培で作っています。

「そもそもなぜトマト農家さんがトウモロコシも作っているのか?」

と疑問でしたが、これからトマトを作るハウスに、
トウモロコシを交互に作ることで、土が良くなるのだとか。

トマトと違ってトウモロコシは深くまで根が張るので、土が軟らかくなり、
次シーズンのトマト栽培にも好影響を与える農作物として作っているのだそうです。

ちゃんと理由があって作られているんですね〜。

とまと屋こいけ トウモロコシ

黄色の粒がきれいに並ぶスイートコーンは、“生でも食べられる”という触れ込み。

こいけさんでは、その日の早朝6時までには取り終えるそうで、
朝早く収穫することで、エグみも出ないのだとか。

言われたとおり、「ガブリ」と一口、生で食べてみましたが、
これが驚くほどエグみがなく、甘いっ!

半分ぐらい生でムシャムシャと食べてしまいました。^^;

とまと屋こいけ トウモロコシ

今年は5月末のにあった梅雨のはしり、連日曇天の影響が出てしまい、
受粉不良が発生し、実の膨らみが充分でないトウモロコシも発生してしまったとか・・。

ただでさえ短いシーズンの貴重な味が、今年はますます貴重になってしまったようです。


ゆでて食べてもおいしかったです♪

くりりん
とまと家こいけさんのトマトやトウモロコシは、
くりりんの農産物移動販売「ヴェッキオ K トラム」でも数量限定で販売中です。

くりりん

さきほど言っていたトウモロコシは “むきみ” としてお得に販売中。

ほとんど味は変わらないだけで、
こういうレアな商品が手に入るのも地元直売ならではですね。

出回るのは6月半ば頃までの、期間限定です。

※とまと家こいけさんへの直接新規受注は終了。

 

店舗情報

○とまと家こいけ
Facebookページ

○農産物移動販売 ヴェッキオ K トラム
Facebookページ
Instagramページ

 

管理人
ひばらさん
ひばらさん
「たかマガ」管理人。 栃木県高根沢町でグラフィックデザイナーをしています。栃木探訪をしているブログもやってます。趣味はB級スポット巡り、ゆるキャラ、コーヒー、ブログ、ラジオを聞くこと。2人の女児がおります。
\ Follow me /