イベントレポ

【イベントレポ】AsMamaさんの子育てシェア交流会に行ってみた

たかマガ
たかマガ
AsMama(アズママ)さんのイベント「子育てシェア交流会」に行ってきました。

5月15日に行われた「AsMama子育てシェア交流会」に行ってきました。

AsMama 交流会 エプロン
会場は仁井田エリア、高根沢町花岡にある「グループたすけあいエプロン」さんにある「コミュニティcafe 花の丘」。

AsMama 交流会 エプロン
実は、私の自宅から歩いて行けるぐらい近所にあります^^;

 

AsMama 交流会 エプロン
エプロンさんでは、高齢者のデイサービスや訪問介護を行なっているほか、ここでコミュニティカフェも運営しています。

今回は子育てイベントをいうことで、こちらの場所をお借りしての開催でした。

AsMama 交流会 エプロン
こちらのカフェ、普段は「地域の居場所」として、カフェは会員でなくとも誰でも使用できるそうで、コーヒーなどドリンクのほか、ランチも食べられるそうです(なるべく予約がいいそうです)。

AsMama 交流会 エプロン
手作り雑貨などが並ぶ販売コーナーもありました。

AsMama 交流会 エプロン講座や教室も日替わりでやっているそうなので、今度遊びに来てみようかな。
(パソコン教室が人気らしい^^)

 

そもそも「AsMama」とは? いろいろ聞いてみました

で、メインのAsMamaさんの交流会です。

子どものイベントの合間に、「AsMama」のサービスに関する説明会も行っており、システムや利用方法などを、高根沢町でAsMama認定コンシェルジュをしている金田さんにお会いし、「そもそも「AsMama」というのは?」・・というところから、いろいろとお聞きすることができました。

AsMama 交流会 エプロン

「AsMama」というのは、子育てに関する仲間を見つけられる、会員制のコミュニティアプリ(サイト)「子育てシェア」を運営する会社です。

分かりやすくいえば、ちょい昔に流行ったMixi(ミクシィ)みたいなものでしょうか。

子育てシェアAsMamaのサイトより

会員登録後(無料)、地域などを登録すれば、自分のページが作れて、ハンドルネームのまま、近くのママやご近所さんが見つけられたり、イベントなどを気軽に告知・発信もできたり、オフ会もできる便利なオンラインコミュニティ(クローズドSNSアプリ)です。

AsMama、実は私も出来た当時、1人目を出産直後だったこともあり、すぐ会員登録はしていたのですが、あまり近所に知り合いを探すことができず、(まだまた東京とか都会の人しか利用していない感じかな〜)と思って、そのまま放置・・幽霊会員のまま、時が過ぎていました。^^;

高根沢町でも、宝積寺エリアに「コモンステージ」という新しい分譲地ができた頃から、AsMamaのサービスは登場していました。会員は多い方ではないようですが、町内の会員の方が、マルシェやイベントなどを行なってきたようです。

最初の頃、コモンステージという宝積寺の分譲地内の一部の方が利用できるサービスだと、私はてっきり勘違いしていたのですが、聞いてみると、そんなことはないようで、「誰でも利用できます」とのことでした。^^

今後も月に数回ペースで、町内で交流会などを行っていくようなので、気になる方は、「子育てシェア」でアプリ検索、会員登録してみてください。

「子育てシェア」サイト版はこちら

「AsMama」の送迎・託児のサービスについて

AsMamaさんの特徴的なサービスとして謳われている「子ども預かり」の仕組みについても聞いてみました。

子どもを一時的に預かったり、送迎などもしてもらえるサービスも行なってるの?と思っていましたが、実際の流れは、シェアサイトから顔見知り同士になって、そこから、依頼者が支援者に対してお金を支払う仕組みのようです。

なので、一方的な “預かりサービス” という位置付けではなく、あくまで、近くのコミュニティ内で知り合い、仲良くなって、その中での助け合い(共助)だそう。

一時預かりや送迎などは、1時間500~700円というルールが決められているそうですが、それもお互い(依頼者と支援者)の中で自由に取り決めすればいいそうで、特にAsMamaにサービス代金を支払うというシステムにもなってないそうです。

さらに、支援者(ママサポ)になるには、AsMamaの託児研修(無償)を受講しないといけないそうで、万が一お預かりの途中に子どもがケガなどをしてしまった時には、保険適用されるシステムだそうです。

「一時預かり・送迎サービス」というと、行政としても高根沢町では「ファミリーサポートセンター」という取り組みもあります。保育施設の開始時間または終了時間の数時間、子どもを預かってもらったり、保護者が病気の時に子どもを預けることができるサービスです。

このサービスとも、AsMamaさんは競合、ライバル関係というわけではなく、「あくまで、自分が利用しやすいサービスを選択し、使い分けしてくれればいい」ようです。実際に、両方のサービスで会員になられている方もいらっしゃいました。

実際に自身も小さいお子さんをお持ちで、「高根沢で身近に子育てシェアのコミュニティを作りたい!」と思い立ち、AsMama認定シェア・コンシェルジュになった金田さん。

今回は、コンシェルジュに就任してから初開催するイベントだったようで、いろいろ準備までにもご苦労もあったそうですが、子育てシェアコミュニティに対する想い思いが伝わってきました。
^^

AsMama 交流会 エプロン
交流会では、ダンボールを使った空気泡のゲームなど、子どもたちが遊べる、楽しい手遊びやイベントもやってくれました。

AsMama 交流会 エプロン
そして、AsMamaさんと「ママの休食(きゅうしょく)」のコラボ企画、冷凍お弁当のプレゼントもありました(1世帯4食とは、だいぶ太っ腹^^)。

お家で早速レンチンして食べてみましたが、おかずの種類が充実していて、なかなか鮮やかなお弁当でおいしかったです。

AsMama 交流会 エプロン
これは「ママになる前に」という妊娠中の方向けのお弁当だったみたいですが・・(すでにママになっちゃってるけど)^^;

塩分も控えめで、栄養バランスもよさそう。

ネット注文すれば、全国どこでも冷凍で配送してくれるサービスのお弁当だそうです。

AsMama 交流会 エプロン
一番好みで美味しかったのは、このお弁当です。
「食感楽しい牛肉とれんこんのハニーマスタードソテー」

AsMama 交流会 エプロン
ご飯も健康によさそうな感じでした。

スーパーフードといわれているキヌア(?)とか、いろいろ入っているそうです。

ごちそうさまでした。^^

AsMamaさんは、今週末5/28(土)に宝積寺駅東口のクリエイターズ・デパートメント中庭で行われる「ハンドメイドKOKOマルシェ」にも出店しますよ。

ハンドメイドKOKOマルシェ
【イベント情報】5/28(土)「ハンドメイドKOKOマルシェ」クリエイターズ・デパートメントで開催 高根沢町のJR宝積寺駅前にある、「THE CREATORS DEPARTMENT(クリエイターズ・デパートメント)」の中庭で5/...
スポット情報

グループたすけあいエプロン コミュニティcafe花の丘
(栃木県塩谷郡高根沢町花岡1503−9

エプロンホームページ

「たかマガ」では町内の行事やイベントなど、掲載したい情報を随時募集しています。
問い合わせフォームまたは、メール mail@takagama.com まで。
掲載は無料です。

管理人
ひばらさん
ひばらさん
「たかマガ」管理人。 栃木県高根沢町でグラフィックデザイナーをしています。栃木探訪をしているブログもやってます。趣味はB級スポット巡り、ゆるキャラ、コーヒー、ブログ、ラジオを聞くこと。2人の女児がおります。
\ Follow me /
関連記事