高根沢の情報

【期間延長!】マイナポイント第2弾もう申請しましたか?〜高根沢町編〜

マイナポイント第2弾もう申請しましたか?

先日なにげない話の流れで、親にマイナポイント第2弾の申請をしたか?と聞いたら「まだしてないよ」と言われたので、スマホで申請してあげました。

今年6月末からぬるっと始まったマイナポイント第2弾。

最近CMでも「最大20,000円分!」とよく流れていますが、

マイナポイント第1弾に併せてマイナンバーカードの取得して、
その際に5000円分の申請はしたけど、まだ第2弾はしてない方、

「前に申請したから、今回の第2弾は自分は関係ない」と思っているない方

・・実は同じような人、多いんじゃないでしょうか!?

マイナポイント

すでに第1弾の申請をした方でも、第2弾をまだ申請してない方は、

  • 健康保険証としての利用申し込み:7,500円相当のポイント
  • 公金受取口座を登録:7,500円相当のポイント

合計で15,000円分のポイント還元ができますよ。

前回のマイナポイント第1弾に申込みそびれてしまった人も、
両方申請できるチャンスです。

ということで、マイナポイント第2弾の申請について、まとめてみました。

マイナポイント第2弾のポイント還元を受けるためのカードの申請期限は2022年12月末まで

現在申請受け付け中のマイナポイント第2弾のポイント還元を受ける場合、マイナンバーカードを保有していない方は、まずマイナンバーカードの申請が必要です。

その期限が、2022年9月末、そう今月末です!

申請してから発行までは1ヶ月ぐらいかかりますが、申請すればマイナポイント第2弾の申込期限が2023年2月末なので、ポイント還元が間に合います。

【9/22追記】
マイナンバーカードの申請期限が2022年12月末に期間延長になりました。

詳しくはこちら

高根沢町の方は↓
○マイナポイント第2弾について(高根沢町ホームページ)
https://www.town.takanezawa.tochigi.jp/life/tetsuzuki/madoguchi/mynumber/mynumbershinsei.html

申請に必要なものは、マイナンバーカードとスマホ

申請はスマホでできます。自分のスマホでも家族のスマホでもOK。
※お子さんや高齢な親御さんなど、マイナポイント申請を代理で行うこともできます。

マイナポイント」というアプリで申請できます。
公金受取口座の登録には「マイナポータル」というアプリも必要です。
※厳密に言うと、メールアドレスも必要です。

スマホがない方は、「マイナポイント手続きスポット」でも予約・申込みができます。「マイナポイント手続きスポット」とは役場、郵便局、コンビニなどです。

高根沢町内の「マイナポイント手続きスポット」はコチラ

  • 高根沢町役場 本庁舎1階 住民課窓口
  • 高根沢郵便局
  • 熟田郵便局
  • 高根沢郵便局
  • セブン・イレブン 高根沢宝積寺店 ATM
  • セブン・イレブン 高根沢仁井田店 ATM
  • セブン・イレブン 高根沢花岡店 ATM
  • セブン・イレブン 高根沢町上高根沢店 ATM
  • セブン・イレブン 高根沢中央店 ATM
  • セブン・イレブン 高根沢光陽台店 ATM
  • ローソン 高根沢廻谷店
  • ローソン 高根沢宝石台一丁目店
  • ローソン 高根沢宝積寺店

申請の際に、手元に用意しておくといいものは

・4ケタの暗証番号(マイナンバーカードを作った時に決めた4ケタの数字)
・対象決済サービスのID(ナナコ、コジカなどカード)
・公金受取口座の口座番号(銀行の通帳)

です。

我が家もそうだったのですが、「4ケタの暗証番号」を忘れた方・・
申請の際は、3回まで間違うとアウトです。^^;

(うちはギリギリ3回目でOKでしたが)

もし3回間違っていますと、マイナンバーカードのロックがかかってしまうので、役場に行ってロックの解除かパスワード初期化の設定が必要になってしまいますので、

あらかじめパスワードを忘れてしまったな〜という方は、役場に行って申請するのがベターかも・・^^;

我が家はスマホでやりましたが、申請作業は10~15分程度でできます。

あっさりすぎて、逆に不安になるぐらい簡単でしたが、後日ちゃんとポイント還元されていたので、ちゃんとできていました。

高根沢町で利用できるポイント

マイナポイントはさまざまな決済サービスで利用できます。

一番自分が利用するコンビニ、スーパーなどで使用できるポイントや電子マネーがおすすめです。

参考までに高根沢町内で利用できる主なポイントや電子マネーをまとめました。

PayPay コンビニ、ドラッグストア、スーパー、マック、飲食店、商店など
nanaco セブンイレブン、イトーヨーカドーなど
CoGCa(コジカ) リオン・ドール
とりせん電子マネー とりせん
WAON ザ・ビッグ(イオン)など
楽天ポイント(楽天ペイ、楽天Edy コンビニ、ドラッグストア、マック、楽天市場(ネットショッピング)など
dポイント コンビニ、ドラッグストア、マックなど
au PAY コンビニ、ドラッグストアなど
ゆうちょPay 郵便局、コンビニ、スーパーなど
Aoca クスリのアオキ
JRE POINT Suica決済、駅ビルなど

各ポイントや電子マネーの還元方法、ポイント率などは違います。
マイナポイントに併せたキャンペーンなどをやっている場合もありますので、詳しくはリンク先↑に詳細があります。

家族分の申請をする方は、同じ決済サービスが選べないのでご注意を。
(ちなみに我が家はPayPay、nanaco、楽天ポイントなどにしました)

詳しくは交換したい決済サービスのサイトをご参照ください。

一覧はこちら↓
○対象となるキャッシュレス決済サービス検索
https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/service_search/

ポイント還元を受けたいなら…お早めにカード申請を!

ということで、取得方法や使える決済サービスをまとめてみましたが、なんだかよく分からない方、自分で申請するのが不安な方、まだマイナンバーカードを作ってない方・・

お得なポイント還元を受け取るためには、とりあえず今月末までにマイナンバーカード取得の申請が必要!ということです。

なので、ポイント還元したい方で、マイナンバーカードを持ってない人は・・急げっ!!

高根沢町の方は↓
○マイナンバーカードの申請について(高根沢町ホームページ)
https://www.town.takanezawa.tochigi.jp/life/tetsuzuki/madoguchi/mynumber/mynumbershinsei.html

管理人
ひばらさん
ひばらさん
「たかマガ」管理人。 栃木県高根沢町でグラフィックデザイナーをしています。栃木探訪をしているブログもやってます。趣味はB級スポット巡り、ゆるキャラ、コーヒー、ブログ、ラジオを聞くこと。2人の女児がおります。
\ Follow me /
関連記事